よくあるご質問

相続登記はいつまでにする必要がありますか?

法律上、相続登記をいつまでにしなければならないという期間制限は設けられていません。
しかし、相続登記をしないまま放置していると、時の経過とともに、現在の相続人にさらに相続が発生するなど、どんどんその不動産の権利関係が複雑になっていきます。

いざ、相続登記をしようという時になってふたを開けると、相続関係者が多数にのぼり、容易に話がまとまらないという状況や、相続関係者があまりに疎遠で、話を切り出しにくいなど、放置すれば放置するほど、まとまる話もまとまらない状況に陥ってしまうことが予想されます。

従って、相続が発生した場合は、極力速やかに登記を行ったほうが望ましいと言えるでしょう。

ページトップへ

  • 前へ
  • 次へ